運動器リハビリテーション

運動器とは、骨・筋肉・神経など、体を支えたり、動かすための器官

体を動かす時、脳からの命令が脊髄や神経を伝わり筋肉に届く。
筋肉が収縮し、関節が動き体を動かす。

病気や外傷によって、骨・関節・神経・筋肉の機能が衰え、日常生活や、社会活動が制限されてします。これを改善するために運動療法を行う。

▲ トップへ戻る
お問い合わせ先・地図